結城スキー倶楽部 規約

結城 スキー 倶楽部 規約

 

第1条 名称 結城スキー倶楽部及びY.S.Cとする。

 

第2条 目的 本会はスキーを通じて市民の体力向上と豊かなる人間形成を図り、併せて会員相互の技術向上と親睦を図ることを目的とする。

 

第3条 事業 本会は前条の目的を達成するために次の事項を行う。

1)本会主催による講習会の開催

 

2)関連組織への事業の参画

 

3)その他目的達成に必要な事項

 

4)事業年度は4月1日より翌年3月末日とする。

 

5)事業計画は役員会で原案を作成し総会において決定する。

 

第4条 会員資格 本会は原則として結城市在住もしくは市内に勤務しているスキー愛好者で本会の目的に賛同せるスキーヤーをもって会員とする。

 

1)本会に申し込みのあったもので、入会の手続きを完了したものを会員とする。

 

2)会員は会目的にそって行動し、その興隆発展に務める。

 

3)会員に退会は予め、本会に通知した上で退会することが出来る。(但し会費は返済しない)

 

4)本会は会の信用を失う行為があったと思われるものは役員会の決議において除名することが出来る。

 

5)原則として1年度に渡り欠席が続いたも者、会費未納の者は役員会で提案し総会の決議で除名することが出来る。

 

第5条 役員 本会は事業運営の円滑を図る為に次の役員をおく。

1)会長1名、副会長1名、事務局1名、会計1名、

 

2)役員会は会長が招集する。

 

3)役員の任期は1年とし、その選出は総会においての議決とし再任を妨げない。

 

第6条 総会 本会の総会は年1回として、臨時総会、役員会は必要に応じて会長がこれを招集する。

 

第7条 会計 本会の事業に関する経費は会費及びその他の収入で支弁する。

 

1)入会金2,000円、年会費1,000円とし変更のある場合は総会において決定する。

 

2)原則として特別会費を徴収することが出来る。

 

3)寄付、その他は正しいルールによって妨げない。

 

第8条 

 

第9条 補則 

1)事業は役員会において決定する。

 

2)事業を行う為に役員会を構成することが出来る。

 

3)例会は原則として月1回とする。

 

4)本会規約は役員会で原案を作成し総会で補足決定することが出来る。

 

5)本会は顧問をおくことが出来る。

 

6)顧問は役員会で推薦し、会長が委嘱する。顧問は名誉職とする。

 

7)慶弔費等は役員会において決めることが出来る。

 

 

令和元年年7月12日   一部改正、施行する。